新入荷商品
ショッピングカートを見る

CRAZY LAUREL BLOG
                   
特定商取引法について基づく表記
お支払方法について
配送方法・送料について
プライバシーポリシーについて
ログイン
新規会員登録について
メールマガジン
お問い合わせ

ROBERTA BAYLEY PHOTO BOOK 2015-I Survived - First American Tour 1978-BOOK

大人気ファッションブランド、PEEL & LIFTが初出版する、写真家、ロベルタ・ベイリーの
エキシビジョンカタログ兼写真集のご案内です。内容はSEX PISTOLSのアメリカンツアーのレア写真40枚です!!!  Roberta Bayley(ロベルタ・ベイリー)は常にパンクムーブメントの中心に居合わせた写真家である。
彼女は70年代から90年代のパンクロックシーンを語る上で欠かす事の出来ないミュージシャンの
写真を撮り続けた。1971年、イギリスに渡りマルコム・マクラーレン(セックス・ピストルのマネージャー)や
ヴィヴィアン・ウエストウッド(ファッションデザイナー)と運命的な出会いをした。
その後ニューヨークに移り住み、伝説のライブハウス「CBGB」で働きながら出演バンドやアーティスト達と
親交を深めた。当時まだ無名だったラモーンズ、ブロンディ、テレヴィジョン、トーキング・ヘッズ、
リチャード・ヘル、ニューヨーク・ドールズ、パティ・スミス、デッド・ボーイズなどの
ライブ・パフォーマンスやプライベートの姿をスナップ写真として撮り、それらの写真がロック
音楽誌に採用され次第に写真家としての才能が認められた。1976年に創刊された「PUNK MAGAZINE」誌では
チーフ・フォトグラファーとしてセックス・ピストルズ、ラモーンズ、ブロンディなどの
ツアー同行取材で活躍した。また、アルバム・ジャケットカバーは代表的作品でもあり、ラモーンズのファースト・アルバム「RAMONES」やリチャード・ヘル&ザ・ヴォイドイズの「Blank Generation」、ハートブレイカーズの「L.A.M.F.」などが有名である。ロベルタ自らの著作であるブロンディの写真集「BLONDIE 1976-1980」をはじめCBGBの写真集「CBGB&OMFUG」、「Blank Generation Revisited」、「PUNK365」など数多くの写真集に写真が掲載されているほか、パティ・スミスの「An Unauthorized Biography」、ラモーンズのドキュメンタリー映画「End of Century」、パンクロックドキュメンタリー映画「PUNK:Attitude」などにも資料提供・出演をしている。近年ではロベルタが監修しアニエスbが主催した「Bande a Part」写真展がパリ、東京、ニューヨークなど世界各地で行われた。2009年のグループ写真展「Looking at Music, Side2」では彼女の作品がニューヨーク近代美術館の永久コレクションになった。2010年1月までブルックリン美術館で行われたグループ写真展「Who Shot Rock&Roll」はロックの世界をビジュアル面から捉える事でそのイメージを世界に広める役割を担ってきた写真家の一人として紹介されている。 ※限定3,000部












      
販売価格
1,500円(税抜)
購入数
こちらの商品購入で 50ポイント獲得できます。

【ポイントについて】
・ポイント獲得・使用については当ショップの会員登録が必要です。
・獲得したポイントは1ポイント=1円で使用できます。
・獲得されたポイントは当オンラインショップのみで使用できます。
    
クイック購入